スポンサーリンク
スポンサーリンク

《くるみだれ》が人気、和モダン蕎麦屋の「赤坂御膳 980円(税込)」【赤坂】

赤坂御膳 ランチ

蕎麦 和食のお店「赤坂茶房」

西鉄「天神」駅より徒歩約11分
地下鉄「赤坂」駅より徒歩約1分の北海道産そば粉を使用した十割蕎麦と天ぷらを提供している和モダンな蕎麦屋。
「くるみだれ」が人気のようで、夜はバーとしてお酒の種類も豊富。
今回は「くるみだれのつけそば」は食べていない
地下鉄「赤坂」駅の1番出口から出て右手すぐのマンション《MJR赤坂タワー》というマンションの1階にお店がある。

以前は【ハコそば】が看板メニューだったお店。

◆定休日
不定休 ※要確認
◆営業時間
[月〜金]
11:30~15:00(L.O.)
17:00~20:30(L.O.)
[土]
11:30~20:30(L.O.)
[日]
11:30~16:00(L.O.)
◆アクセス

◆外観
◆内観
間接照明を使用したシックで落ち着いた雰囲気。
◆席
カウンター席なし
テーブル2席×7卓 4席×3卓
計 28席
◆行きやすさ
入口側はガラス張りなので外から店内の様子を確認できる。
そのため開放的で男女ともに入りやすい
◆時間帯
平日の12:30頃訪問。
先客は7人で、40歳以上の方が多い
私の後から男性1人が入店。
◆提供時間
注文してから5分

ランチメニュー(税込)

●茶房のお昼の御膳 蕎麦大盛+120円
・赤坂御膳 980円 (+200円で季節のご飯に変更可)
→蕎麦とミニ丼のセット
[ざる蕎麦 or つゆ蕎麦]
 +
[ミニ海老天丼 or ミニたれカツ丼 or 白おむすび]

・カレー御膳 1200円
→カレー南蛮蕎麦と白おむすびのセット

●ミニ蕎麦セット(丼とミニ蕎麦のセット)
・たれカツ丼 980円
・海老天丼 1280円
→それぞれ[ざる蕎麦 or つゆ蕎麦]を選択

●蕎麦・単品

・ざる蕎麦 680円
・冷やし酢橘(すだち)蕎麦 980円
・天ざる蕎麦 1280円


・つゆ蕎麦 680円
・天ぷら蕎麦 980円
・丸天蕎麦 880円
・カレー蕎麦 980円

◇ぶっかけ
・梅おろし蕎麦 980円
・山かけ蕎麦 980円
・大人の肉蕎麦(伊万里牛使用)1280円

つけ蕎麦
・くるみダレのつけ蕎麦 980円
・バジルだれのサラダ蕎麦 980円
・鶏南蛮蕎麦 980円
・カモ南蛮蕎麦 1280円

ご飯もの
・ごはん 250円
・ミニ海老天丼 350円
・ミニタレかつ丼 350円

甘味
・くるみぷりん 300円
・あいすくりいむ 350円

●秋のオススメ
・松茸と旬キノコの鶏月見蕎麦 1680円

・海老とキノコ秋のかき揚げ蕎麦 1400円

・松茸ごはん(季節のご飯) 500円

スポンサーリンク

「赤坂御膳 980円」

赤坂御膳

「赤坂御膳」は蕎麦とミニ丼、薬味の刻み海苔、ネギ、ワサビ、大根の漬物。(蕎麦を食べ終わった後に蕎麦湯を持って来てくれる)
来店時に気温が高かったので、今回は冷たいざる蕎麦を選択。

蕎麦は北海道産そば粉を使った十割蕎麦らしい。
ただ、見た目は白くザラザラ感もないので二八っぽい感じ。
つゆは大分県産の醤油と出汁を加えたもの。

実際に食べてみても蕎麦の風味や香りはするが、喉越しも良くツルッとしているため私の想像したいた十割蕎麦とは違った。
味などにはは申し分ないが、

ミニたれカツ丼は、カツが3切と炙ったピーマン。
カツにはヒレ(?)を使っているようで良いカツに仕上がっている。
タレは甘辛い味付けで少しトロッとしており、たぶん天丼や天ぷらに使うタレをそのままカツにかけているのであろう。
天丼のタレはお肉にも相性バッチリ
もうちょっと大きめのサイズをミニ丼には期待していたが、本当にミニサイズであった。
私が期待し過ぎていたのだろう。

他のメニューで「大人の肉蕎麦」「くるみダレのつけ蕎麦」などの変わった蕎麦が気になった方は是非食べに行って感想を教えて下さい。

それではまた次回の記事でをお楽しみに~!

スポンサーリンク

お店情報

◆店名
「赤坂茶房」
◆電話
092-406-3133
◆場所
福岡県福岡市中央区赤坂1-13-2 MJR赤坂タワー
◆定休日
不定休 ※要確認
◆営業時間
[月〜金]
11:30~15:00(L.O.)
17:00~20:30(L.O.)
[土]
11:30~20:30(L.O.)
[日]
11:30~16:00(L.O.)

この情報は訪問当時のものです。
営業時間、定休日、価格、メニューが異なる場合がありますので
お店のHPやお電話にて事前にご確認下さい。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました