スポンサーリンク
スポンサーリンク

中州の〈おでん〉や〈肉豆腐〉が食べられる大衆居酒屋「肉豆腐など」 【中州】

さんかくしかく ディナー

居酒屋のお店「さんかくしかく」

西鉄「天神」駅より徒歩約15分
地下鉄「中州川端」駅より徒歩約5分の中州の入りやすい大衆居酒屋
2019年6月にオープンした比較的新しいお店。

◆定休日
日曜日
◆営業時間
18:00~04:00(L.O.03:00)
◆アクセス

◆外観
さんかくしかく
◆内観
薄茶色の木を基調として、明るい雰囲気。
ひと昔前の居酒屋であった、紙に書かれたメニューが壁一面にズラッと並んでいる。
◆席
L字カウンター 10席
テーブル 12席
計 22席
◆行きやすさ
天神駅から15分程で近くも遠くもない微妙な距離。
中州川端駅からなら5分程。
入口に暖簾があるが、ガラス越しで中の様子がよく見える。
男女問わず1人でも入りやすい空間のお店。
◆時間帯
平日の18:20頃訪問。
先客は男女10人ぐらい。
私の後から8人程入店。
中州の居酒屋なので綺麗な女性や
◆提供時間
注文してから
ポテサラ4分、おでん8分、出汁巻き卵10分、肉豆腐12分程。
つくねは後から追加で注文したため計測していない。

ディナーメニュー(一部)

先に料理の感想を読みたい方→「今回頂いた料理」へ飛ぶ

黄色マーカーがお店のオススメ料理。

●おでん
・たまご 200円
・大根 220円
・こんにゃく 200円
・しらたき 180円
・はんぺん 200円
・厚揚げ 200円
・牛すじ 180円
・ごぼう天 230円

●スピード
・レンコンきんぴら 490円
・鶏皮酢 490円
カニカマ 590円
・やみつき白ネギ 490円
・枝豆ペペロンチーノ 490円
・枝豆 390円
・たたききゅうり 390円

●逸品
・ポテサラ 390円
・出汁巻き卵 490円
・胡麻かんぱち 690円
いぶりがっこチーズ 550円
・四川風よだれどり 590円
・揚げ茄子と鶏のみぞれがけ 650円
・あん肝おろし 600円
・あん肝照り焼き 790円
・揚げ出し豆腐 490円

●揚げ物
・唐揚げ ジャポネソース 690円
・唐揚げ 甘辛だれ 690円
・一口クリームコロッケ 490円
・キチン南蛮 790円
・ホルモン唐揚げ 590円
・フライドポテト 490円
つくね卵黄添え 490円
・手羽先揚げ 390円

●煮込み
肉豆腐 790円
・牛すじ串 1本 150円
・もつ煮卵 390円

●食事
・焼きそば 590円
・塩焼きそば 590円
・タイカレー 590円
稲荷寿司 1ケ 130円
・白ごはん 150円
・かんぱち出汁茶漬け 490円

今回頂いた料理 5品

『ポテサラ 390円』

さんかくしかく ポテサラ

キュウリ、ベーコン、オニオンフライが入っている。
ポテサラとしては、2人なら丁度いい量、1人だと少し多いと感じた。(良いこと)
ベーコン、オニオンフライ、胡椒がかかっており、濃いめの味付けでお酒とも合う。

『おでん各種 180円~』

さんかくしかく おでん

私が注文したのは、「厚揚げ 200円」「大根 220円」「ごぼう天 230円」。
大根の茶色具合を見れば一番わかり易いが、どのおでんも中の色がしっかり変わるぐらい出汁が染み込んでいる。

ごぼう天はごぼうが細く食感があまりないので、他のおでんを注文した方がいい。

『出汁巻き卵 490円』

さんかくしかく 出汁巻き玉子

シンプルな見た目ながらも、少し甘めのしっかり出汁の効いた出汁巻き卵が6切。
添えられている大根おろしに卓上の醤油をかけて頂く。
卓上醤油は甘めの九州醤油ではなく、濃口醤油であった。
噛むと卵の中から出汁が出てくる。
出汁を味わうためにも醤油はかけ過ぎないのがオススメ。

『肉豆腐 790円』

さんかくしかく 肉豆腐

このお店の名物メニューの一つ「肉豆腐
お肉は国産黒毛和牛の[肩ロース]を使用しており贅沢な肉豆腐。
料理が来る前は肉の量が2.3切なのだろう、と思いながら待っていたが、思った以上にお肉が乗っており嬉しい誤算であった。
黒毛和牛の旨みをキチンと味わえる丁度いい味付け。
白飯を片手に食べたい逸品。
もちろん豆腐にも味がちゃんと染み込んでいる。

『つくね卵黄添え 490円』

さんかくしかく つくね

店員さんにオススメを教えて貰って注文したメニュー。

中にはニラなどがはいっており、しっかりと味付けでふっくらと仕上がったつくね。
一口目はそのままで食べて頂きたい。
何口か食べてから添えてある卵黄を器の中でかき混ぜて、その中につくねを浸して食べて欲しい、マイルドになり味が変わる。
そして左側にあるものが〈ピーマン〉。

このピーマンが良い仕事をしていた

つくねと一緒に食べることで、ピーマンの苦みとつくねの旨味がお互いの良いところを引き出し合っている。
私はピーマンを好んで食べる方ではなかったが、この料理ではピーマンをもっと食べたかった
それぐらいピーマンを美味しく感じられた。
このお店に行かれた際は是非この【つくね卵黄添え】を食べてみて欲しい。

お店情報

◆店名
「さんかくしかく」
◆電話
092-409-1551
◆場所
福岡県福岡市博多区中洲2丁目6−23 幸福ビル 1F
◆定休日
日曜日
◆営業時間
18:00~04:00(L.O.03:00)

この情報は訪問当時のものです。
営業時間、定休日、価格、メニューが異なる場合がありますので
お店のHPやお電話にて事前にご確認下さい。

他の居酒屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました