スポンサーリンク
スポンサーリンク

”日本一幸せな豚”を使用した「芳寿豚のロースかつ定食 1000円(税込)」【天神】

ランチ

定食 とんかつのお店「ぶた肉専門 豚や」

西鉄「天神」駅より徒歩約4分の豚肉専門店。
とんかつ生姜焼きなどの豚肉料理を提供。
「ぬくぬく家」という居酒屋をランチ時間のみ間借りして営業している。
このお店は長崎県産の銘柄豚「芳寿豚(ほうじゅとん)」を使用している。(一部商品の除く)

間借りのお店は最近増えてきているが、個人的にラーメンやカレーの間借り店が多い印象であった。
そんな中ぶた肉専門の間借り店があり、気になったので入ってみた。

◆定休日
無し (不定休の可能性あり)
◆営業時間
11:30〜14:00(L.O 13:30)
◆アクセス

警固公園近くのビックカメラ2号店の近く。
◆外観
豚や◆内観
間接照明を使用した少し暗めの落ち着いた空間。
◆席
カウンター席
テーブル席
計 38席
◆行きやすさ
天神駅から警固公園を抜けてすぐの場所なので、とても行きやすい。
女性だけだと入りやすくはない雰囲気。
◆時間帯
平日の12:30頃訪問。
先客は男性5人
私の後から男性1人が入店。
◆提供時間
注文してから5分

スポンサーリンク

ランチメニュー(税込)

●定食(ごはんのおかわり自由)
・芳寿豚のステーキ定食 1000円
・芳寿豚のロースかつ定食 1000円
・芳寿豚の生姜焼き定食 800円
・旨辛焼肉鉄板定食 800円

●カレー
・芳寿豚のステーキカレー 900円
・芳寿豚のロースかつカレー 900円
・カレー 500円
・ミニカレー(ルーのみ) 100円

●単品
・芳寿豚のステーキ単品 550円
・芳寿豚のロースかつ単品 600円 

 

スポンサーリンク

 

 

 

「芳寿豚のロースかつ定食 1000円」(税込)

豚や とんかつ

メイン以外には、雑穀米、味噌汁、キャベツ、漬物がセット。
右上の黒い皿は片方にソースがあり、もう片方には卓上の塩を皿に出して頂く。
雑穀米はおかわり自由。
キャベツは少なめ。

メインの『芳寿豚のロースかつ』
中心部分がほんのりピンクが残った良い火加減

良い豚肉を使っているので、最初は「塩」で頂いた。
噛んですぐにわかる肉の柔らかさ、そしてクセのない豚の甘み。
塩がその甘みを際立たせている。
パン粉は粗めだが、衣自体は薄め。
もちろん揚げたてであるので、サクッと軽い食感。

お次は「ソース」で頂く。
強めの酸味の中に旨身を感じるソース。
見た目通りの濃いめの味付け。
ただ芳寿豚は上品な甘みなので、その上品さをソースの濃さ塗りつぶしている印象を受ける。

個人的には「塩」の方が好みだった。

『芳寿豚』
長崎県産の銘柄SPF豚。
SPF豚とは、非常に厳しい審査をクリアした特定の病原菌を持たない豚のこと。
その中でも芳寿豚は「日本一幸せな豚」言われるほど育成環境が良く、ストレスがなくノビノビ育てられた豚。
(※お店メニュー表の説明から引用)

このお店が気になった方は是非実際に行って味わってみて下さい。
それではまた次回の記事でをお楽しみに~!

スポンサーリンク

お店情報

◆店名
「ぶた肉専門 豚や」
◆電話
050-3626-4961
◆場所
福岡県福岡市中央区天神2-3-36 ibbFUKUOKAビル 1F
◆定休日
無し (不定休の可能性あり)
◆営業時間
11:30〜14:00(L.O 13:30)

この情報は訪問当時のものです。
営業時間、定休日、価格、メニューが異なる場合がありますので
お店のHPやお電話にて事前にご確認下さい。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました