スポンサーリンク
スポンサーリンク

水炊き専門店ならではの”冷やし”ランチ「冷やし鳥節ラーメン 700円」【店屋町】

ランチ

水炊き 鳥料理のお店「濱田屋 店屋町店」

西鉄「天神」駅より徒歩約19分
地下鉄「呉服町」駅より徒歩約4分の水炊き専門店が提供する、鳥の旨味尽くしのラーメン。
祇園に本店、博多駅のくうてん10Fにも「濱田屋」はあるがランチメニューは水炊き御膳だけで、鳥を使ったラーメンは店屋町店のみの提供。

 

◆定休日
不定休
◆営業時間
[ランチ] 11:30~14:00
[ディナー] 17:00~22:00(L.O21:30)
※ランチは平日限定
◆アクセス

◆外観

◆内観
壁はクリーム色で、椅子やテーブルは明るい色の木材を使用。
清潔感があり落ち着いた雰囲気。
◆席
カウンター4席
テーブル席、座敷他
1F~3Fまで計 76席
◆行きやすさ
電車で行くなら地下鉄の「呉服町」か「中州川端」
呉服町駅の方が近いが、中州川端駅からでも徒歩約6分程で到着。
◆時間帯
平日の11:50頃訪問。
先客は男性2人。
私の後から男女4人が入店。
◆提供時間
注文してから10分

ランチメニュー(税込)

・鳥節ラーメン 700円
→鳥の旨味が冴えるあっさり透明スープ

・鳥白湯ラーメン 700円
→上品かつ、深い味わいの白濁スープ

・冷やし鳥節ラーメン 750円

・胡麻香る冷やし鶏白湯まぜそば 750円

◇追加メニュー
・煮玉子 120円
・替え玉 150円
・追加チャーシュー 250円

◇単品メニュー
・ご飯 200円
・唐揚げ 600円
→(モモ、ムネ肉 各2つ)

◇ラーメンセット +300円
→各ラーメン、唐揚げ(2つ)、ご飯、香物

スポンサーリンク

「冷やし鳥節ラーメン 750円」

ラーメンの他に調味料の《柚子胡椒・もみじおろし》が付いてきた。
個人的には、風味が爽やかになる柚子胡椒が好み。

具は、鶏チャーシュー、煮卵、すだち、メンマ、大根おろし、小ネギ、もやし。
麺は中太縮れ麺。

スープは醤油ラーメンの様な少し透明感のある茶色。
鶏の旨味を感じるあっさりとした味わい。
だた鶏以外の旨味があまり感じられなかった。

残念だったのが「大根おろし
最初スープだけ飲んだ時は良かったのだが、食べ進めて行く内に大根おろしがスープに広がり折角のスープが薄れてしまい、味がぼんやりとしてしまった。
”冷やし”だから取り敢えず大根おろしを入れたのか、意図は不明だが個人的に「大根おろし」は全体のバランスを邪魔している気がする。

温かい「鳥節ラーメン」には大根おろしは入っていないので、多少熱いのを我慢してでも「鳥節ラーメン」にした方がいいかもしれない。

それではまた次回の記事でをお楽しみに~!

その他《麺類》の記事を読む

スポンサーリンク

お店情報

◆店名
「濱田屋 店屋町店」
◆電話
092-283-2002
◆場所
福岡県福岡市博多区店屋町3-33
◆定休日
不定休
◆営業時間
[ランチ] 11:30~14:00
[ディナー] 17:00~22:00(L.O21:30)
※ランチは平日限定

この情報は訪問当時のものです。
営業時間、定休日、価格、メニューが異なる場合がありますので
お店のHPやお電話にて事前にご確認下さい。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました