スポンサーリンク
スポンサーリンク

【番外編〔家グルメ〕】のり弁の”旨さ”の正体が今明らかに「のり弁の秘密 かつおふりかけ」

のり弁の秘密シリーズ 番外編

新型コロナウイルスの影響下で、皆様の食卓での楽しみが少しでも増える様に、私が普段スーパーなどで買っているオススメ商品をご紹介させて頂く【番外編〔家グルメ〕】

【番外編〔家グルメ〕】3回目の投稿

今回ご紹介するのは

スーパーで買えるオススメふりかけ

皆さんは「ふりかけ」と聞いて何ふりかけを思い浮かべるだろうかか?

恐らく、多くの人は丸美屋の「のりたま」を思い浮かべるでだろう。
味や風味が良く、安い!ふりかけの定番。
私も「ふりかけ」で最初に連想するものはこれだ。

私がそんなふりかけのド定番「のりたま」よりもドハマりしたふりかけがあるので、スーパーなどで見かけたら是非一度買ってみて、食べて頂きたい。
その「ふりかけ」とは・・・・

紫のパッケージが印象的なふりかけ「ゆかり」で有名な【三島食品】が販売している「のり弁の秘密シリーズ

・「のり弁の秘密」シリーズ

のり弁の秘密シリーズ

味は全部で4種類

プレーン 22g 1袋140円

マヨネーズ風味 20g 1袋140円

わさび風味 20g 1袋 140円

PREMIUM 34g 216円

価格は通販価格(税込)で+送料
内容量 20g~34g

・「取り扱い店舗」

昔はダイソーなどにも売っていたが、最近では殆どのスーパーで見かけない。
私の近隣スーパーで唯一売っていたのがドラッグストア【コスモス】。
ただ商品は「のり弁の秘密 鰹ふりかけ PREMIUM」のみを販売していた。
近隣コスモスは2店舗あり、片方の店舗には売っていたが、もう1店舗には無かった。

皆様の近隣のコスモスでは取り扱いが無い可能性もあるが、近隣スーパーで探してみて下さい。
ちなみに、私がコスモスで買った価格は「のり弁の秘密 かつおふりかけ PREMIUM」が158円(税込)。

通販はAmazon、楽天市場、mishima公式オンラインストアで販売していた。
Amazonでは「のり弁の秘密 かつおふりかけ 10袋入」2277円(228円/個)で販売。

楽天市場ではのり弁の秘密シリーズ4種全てを販売「かつおふりかけ」「マヨネーズ風味」「わさび風味」「PREMIUM
記事の投稿当時では品切れなしで販売。

mishima公式オンラインストアでは勿論、全4種を販売。

私は近隣のスーパーを探し回ってもプレーンが売っていないため、Amazonで10袋入りを購入した後、近隣のコスモスでPREMIUMを発見した。

Amazonでは228円/個に対し、PREMIUMは店頭で1袋158円(税込)とPREMIUMの方が断然安かった。

皆さんは近隣スーパーで探して見つからなかった場合、送料なども含めて考えてもAmazonでは無く、楽天市場で他の商品と一緒に購入した方が安いかもしれない。

スポンサーリンク

・「のり弁の秘密 かつおふりかけ(プレーン)140円」 (通販価格)

のり弁の秘密 かつおふりかけ

庶民の味方のお弁当と言えば「のり弁
「のり弁」の旨さとは、白身のフライ、磯部揚げなどのおかずはもちろんだが、やっぱり一番の良さは海苔の下に敷いてある醤油が効いたカツオだと私は感じている。

丸美屋の「本かつお」「梅かつお」などを代表に「カツオのふりかけ」ってふりかけの中でも有名で、皆さんも自分のお気に入りの「カツオふりけ」を持っているでしょう。

 

「のり弁の秘密」は、ホカホカご飯にかけて食べる一般的な「カツオふりかけ」としても楽しめるが、名前やパッケージの写真の通り”のり弁用”「カツオふりかけ」である。

ホカホカご飯にかければ『サクサク』とした食感、ふりかけを噛むことで醤油とカツオの風味がサクッと弾ける。
海苔の下に敷き詰めれば『しっとり』とした食感、ご飯の水分を吸って染み出た醤油とカツオの出汁がじわっと広がる。

のり弁の秘密 かつおふりかけ

カツオの味や風味よりも、醤油の味や風味が若干勝っていると感じるが丁度いい塩梅。

コロナの影響で家でお弁当を作る人も多いでしょう。
そんなお弁当作りの時にも、この「のり弁の秘密シリーズ」が役に立つ。
袋ごと持って行き『サクサク』食感を楽しむも良し、朝ご飯の上に敷き詰め海苔で蓋をし『しっとり』食感を味わうも良し。
お弁当がを作るのが手間と思う方でも、ラップの上にご飯を敷きふりかけをかけて握るれば、カツオ風味のおにぎりが出来上がる。
海苔を別のラップでまとめて包めば海苔のパリッと感は損なわないし、コンビニなどでおかずだけ買えば節約にもなる。

のり弁の秘密 わさび風味」が個人的に凄く気になっているのだが、スーパーに中々置いていない。
そろそろスーパーで探すのを諦めて通販で買おうを考えているほどだ。
もし皆さんが福岡県のスーパーなどで「のり弁の秘密 わさび風味」を見かけたら、コメントやSNSで私に知らせて下さい!!!

スポンサーリンク

・「のり弁の秘密 鰹ふりかけPREMIUM 216円」 (通販価格)

のり弁の秘密  鰹ふりかけPREMIUM

のり弁の秘密  鰹ふりかけPREMIUM

「のり弁の秘密 鰹ふりかけ PREMIUM」はさっきの「かつおふりかけ」の素材をグレードアップし「本枯節」を使用した商品。

「本枯節」とはそもそも何か?
鰹節には「荒節」「枯節」「本枯節」の3種類があるらしい。

一般的なスーパーで売られている80%以上の鰹節が製造期間が20日前後の「荒節」というものを削ったもの。(花かつおとも呼ばれる)

一方、10数%が、製造期間が3カ月ほどの「枯節(荒本仕上げ)」を削ったもの
これは、荒節の表面を削り取り、カビ付けと天日干しを2回以上行ったもので、乾燥が進み、非常にコクあり、価格も高い。
商品の裏面にある表示を見て頂くと名称は「かつおかれぶし削りぶし」と表記。

残りの数%が「本枯節、貴重な一本釣りした鰹を原料に、生切りから煮熟・骨抜き・修繕・焙乾・表面削り・カビ付けと天日干しを4回以上、手作業で丁寧に製造したもの。
カビ付けと天日干しを繰り返し行うため、製造期間も6か月にも及ぶ。
百貨店等で一本売りする鰹本枯節(メディアでよく天日干しが紹介されるカビのついた鰹節)がこれだ。

出典:最高級鰹節「本枯節」通販サイト鰹節王

プレーンはカツオより醤油の味が強いが、PREMIUMではその「本枯節」を使用しているため、カツオの旨味、風味がプレーンより断然良い。
私の体感で醤油:カツオの割合は
プレーン→ 醤油6:カツオ4 
PREMIUM→ 醤油3:カツオ7

白胡麻の風味もプレーンより強く感じる。
PREMIUMの価格はプレーンよりも高いが、その分内容量34gもプレーン22gより多い
カツオの味などを強めに味わいたい方はPREMIUMがオススメだ。

のり弁の秘密 かつおふりかけ

白米の上にかけるとこんな感じで、見た目はプレーンと殆ど変わらない。

前に紹介した【ぱくうまだいこんシリーズ】の「かつお」「だししょうゆ」との相性もばっちり!
ぱくうまだいこんの記事はこちら↓

今回の【番外編〔家グルメ〕】はどうでしたか?
皆様もお気に入りの「ふりかけ」を持っているでしょう。
その「ふりかけ」の近くに【のり弁の秘密】シリーズがあれば、試しに買ってみて下さい。

ふりかけではもう一つ紹介したい商品があるので、後日記事が書け次第投稿するのでそちらもお楽しみに!
それではまた次回の記事でお会いしましょう~。

スポンサーリンク

他の【番外編】の記事を読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました