スポンサーリンク

20種類の食材で紡ぎ出した「醤油拉麺」 中州

ディナー

スポンサーリンク

ラーメン居酒屋「中州きりん」

西鉄「天神」駅より徒歩約14分
地下鉄空港線「中洲川端」駅より徒歩約6分
20種類の素材を使用した醤油拉麺
が看板メニューの2019/1/18にオープン。
「頂き家」があった跡地。

◆アクセス

◆外観
引き戸に円の窓が付いている扉が特徴的.
◆内観
温かみのある雰囲気の居酒屋。
新店なのでキレイ。
◆席
カウンター6席
テーブル4席×4卓
計 22席
席間隔は広め
◆行きやすさ
中州の裏路地にあり夜女性1人では行き辛い。
◆時間帯
日曜の20:30頃訪問して、先客は男性3人、女性1人、男女1組の6人。
私の後から男女1組が入店。
新店の為店員の接客は不慣れな様子。
◆提供時間
 今回は餃子とラーメンと一緒のタイミングで提供してもらうことにしたので注文してから10分程 体感では10分以上…
別々に来ても良かったと少し後悔。

スポンサーリンク

メニュー

●お刺身
・朝〆 ごま鯖 980円
・馬刺しの盛り合わせ 1800円
・地鶏のたたき 800円
●厳選の逸品
・鶏ボンジリのニンニク炒め 680円
・豚の低温調理チャーシュー盛り合わせ 680円
・野菜と海老のすり身揚げ 680円
・豚のスペアリブステーキ 850円
季節の野菜
・冷やしフルーツカット 600円
・自家製 和風ナムル 500円
・チーズ豆腐の黒ゴマサラダ 800円
・くらげと軟骨の梅肉和え 450円
ご飯物
・卵白のメレンゲ卵かけご飯 600円
・明太とろろご飯 500円
・豚の低温調理チャーシュー丼 550円
●肉汁餃子 680円
●醤油拉麺850円

スポンサーリンク

「醤油拉麺 850円」


具は低温調理チャーシュー、メンマ、ネギ。
麺は製麺屋「慶志」のストレート細麺。
コシ、のどごしが良く、個人的にはラー麦麺より好き。
チャーシューはかなり薄切り。

スープのベースは確かに醤油だが、豚、鶏、牛、あさり、あご、うるめ、いか、ほたて、こんぶ、しいたけ等20種類の素材の旨味が溶け出して深みが倍増している。
醤油だけでは決して出せない風味豊かな味わい。
濃厚な味ながらもどこかホッとする上品なスープ。
食べる前は20種類もの素材を使っていると、味がゴチャゴチャしていると思っていた。
しかし食べてみると上手くまとめっている。

「肉汁餃子 680円」


少し大きめの餃子が5つ。
貝柱のような見た目。
皮は厚めでモチモチしていて、噛んだ瞬間に肉汁が飛び出すので注意。
餡はともてしっとりしていて濃い味。
白いご飯が欲しかった…
餃子というより大きめの小龍包って餃子。

スポンサーリンク

お店情報

◆店名
「中州きりん」
◆電話
092-262-0116
◆場所
福岡県福岡市博多区中洲2-7-9 第1スコッチ館 1F
◆定休日
日曜日、祝日
◆営業時間
18:00~4:00

この情報は訪問当時のものです。
営業時間、定休日、価格、メニューが異なる場合がありますので
お店のHPやお電話にて事前にご確認下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました