スポンサーリンク
スポンサーリンク

とり天が人気のお店の”2号店”で味わう「軍鶏胸肉昆布締め茶漬(とり天2個付)850円」 【今泉】

今泉のとり天 軍鶏胸肉昆布締め茶漬 ご飯もの

居酒屋 鶏料理のお店「今泉のとり天」

西鉄「天神」駅より徒歩約6分
大分の郷土料理〈とり天〉が人気の鶏料理店。

アクロス福岡近くで、水鏡天満宮の横「博多うまかもん通り」の一角。
行列ができることが多い人気店【とり天ルドゥー】
その2号店が2020年8月に〔今泉〕にオープン。
純らーめん七節」が食べられる【大重食堂 今泉店】のすぐ近く。

本店の【とり天ルドゥー】の記事はこちら↓

 

◆定休日
日曜日
◆営業時間
[月~金]
11:00~14:30L.O.
17:00~23:00
[土]
11:30~14:00L.O.
17:30~23:00
※ランチタイムの予約不可
◆アクセス
◆外観
今泉のとり天◆内観
コンクリと木材の和モダンな空間。
入口に段差があるのでご注意を。
◆席
カウンター6席
テーブル4席×2卓
計 14席
◆行きやすさ
天神南駅からだと歩いて数分で到着する距離。
店内も明るくモダンな雰囲気なので女性一人でも比較的入りやすいお店。
◆時間帯
平日の11:40頃訪問。
先客は男性1人。
私の後から入店なし。
◆提供時間
注文してから7分

スポンサーリンク

ランチメニュー(税込)

・とり天定食 820円
・とり天とチキン南蛮定食 920円
・軍鶏胸肉昆布締め茶漬 850円
 (とり天2個付き)

・とり天大盛 +130円
・白ごはんをかしわご飯に変更 +100円

スポンサーリンク

夜のメニューはこちら↓

「軍鶏胸肉昆布締め茶漬 850円」
(とり天2個付)

今泉のとり天 軍鶏胸肉昆布締め茶漬

メインのお茶漬け以外には、冷奴、きんぴらごぼう、とり天2個。
とり天用の特製ポン酢も付いている。
きんぴらごぼうは味が濃いめ。

お茶漬け用の出汁が入っている徳利はメチャクチャ熱い
お手拭きなどを使って徳利の下を持つことをオススメする。
素手で徳利を持つと絶対に火傷する

 

今泉のとり天 軍鶏胸肉昆布締め茶漬
※出汁をかける前の写真↑

カイワレダイコン、錦糸卵、刻み海苔、刻み大葉が乗せてある。
大分の高級地鶏『豊の軍鶏(しゃも)』を使用。
鶏肉が5切、表面にだけ火が通っており、中はレア状態。

食感はしっとりとしていて、上品な鶏肉の風味が広がる。
出汁は優しく、刻んだ大葉がかなり良いアクセント。
味を引き締めるワサビをお好みで加えられる。
私はワサビを加えた方が好みだった。
お茶漬けは全体的にアッサリめ。

 

そしてそして、お店看板メニューでもある【とり天】が2個。
追加注文ではなく、セットにそのまま付いているのはありがたい。
私の訪問時は注文してから揚げ始めていた。

2つ前の定食全体写真で見るとよくわかるが、とり天の1個が大きい。
若鶏のモモ肉を使用しており、ジューシーでしっとり柔らかい。
衣も油っこさが無く、サクッとして軽い食感。

お店特製のポン酢もあるので、それに浸すとサッパリと食べられる。
この特製ポン酢は酸っぱ過ぎずに良い塩梅だった。

このお店が気になった方は是非実際に行って味わってみて下さい。
それではまた次回の記事でをお楽しみに~!

スポンサーリンク

「とり天ルドゥー」1号店の記事はこちら↓

近くのお店「大重食堂 今泉店」の記事はこちら↓

お店情報

◆店名
「今泉のとり天」
◆電話
050-5484-0244
◆場所
福岡県福岡市中央区今泉1-12-23 西鉄今泉ビル 1F
◆定休日
日曜日
◆営業時間
[月~金]
11:00~14:30L.O.
17:00~23:00
[土]
11:30~14:00L.O.
17:30~23:00
※ランチタイムの予約不可

この情報は訪問当時のものです。
営業時間、定休日、価格、メニューが異なる場合がありますので
お店のHPやお電話にて事前にご確認下さい。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました