スポンサーリンク
スポンサーリンク

「海老」×「福岡豚骨」の合わせ技「博多海老豚骨ラーメン 850円」 中州

博多海老豚骨ラーメン 14時以降も営業

ラーメンのお店「博多海老豚骨ラーメン 維櫻」

西鉄「天神」駅より徒歩約12分
地下鉄「中州川端」駅より徒歩約1分
海老×豚骨が合わさった新種ラーメン店。
店名の「維櫻」は”いお”と読む。
2019年8月にオープン、比較的新しい店。

◆定休日
不定休 SNSにて告知インスタ
◆営業時間
[月~土]
11:00~翌1:00(L.O.翌0:30)
[日]
11:00~22:00(L.O.21:30)
※売り切れ次第終了
◆アクセス

中州のドンキ・ホーテが入っているビルの地下1階。
◆外観
維櫻
◆内観
壁は白、テーブルは黒、店内にも提灯があるのが印象的。
◆席
カウンター8席ほど
テーブル席もあり。
◆行きやすさ
天神から歩いても行けるし、地下鉄を使っても近い。
雨の日でも地下鉄「中州川端」駅からならほぼ濡れずに着く。
中洲川端駅の4番口ならドンキ・ホーテの真下に出られる。
◆時間帯
平日の13:00頃訪問。
先客は5人ほど、女性3人、男性2人。
私の後から女性2人入店。
女性人気が高いようだ。
◆提供時間
注文してから5分

ランチメニュー

●ラーメン
・博多海老豚骨ラーメン 850円
・博多豚骨ラーメン 680円
・替え玉 120円

●トッピング
・味卵 120円
・チャーシュー 120円
・ネギ 50円
・辛味増 150円
・エビ増し 150円

●ライス
・海老飯 400円
 ↑(海老風味の炊き込みご飯)
・明太子のご飯 400円
・チャーシューご飯 350円
・白ご飯 150円

スポンサーリンク

「博多海老豚骨ラーメン 850円」

博多海老豚骨ラーメン

具はチャーシュー、白髪ネギ、小ネギ、桜エビ、海老の香味油。
豚骨ベースに、海老の頭や殻から取った海老出汁を加えたもの。
豚骨が入っているためか、少しトロッと粘度があるスープ。

最初の一口目、豚骨が強めなのかなーと思って食べると、強烈な「海老」の風味が口一杯に広がる。
逆に豚骨の風味はあまり感じられなかった。
スープの海老の風味はもちろん、スープに浮いている桜エビを噛む度に追加の海老味が爆発したかの様に口の中で弾ける。
スープの味には申し分無いのだが、個人的には少し塩辛く感じた。
塩辛さも相まって、かなり濃いスープ。
私を同じく塩辛く感じた人は、卓上にあるをいれてマイルドにして食べよう。

麺は細ちぢれ麺。
チャーシューは普通の厚さで、直前で焼いているか、とても香ばしい。
ネギも2種類入っており食感もいい。
卓上にはコショウ、酢。

今回食べなかった「海老飯」(海老の炊き込みご飯)も気になるところである。
海老が好きな人には是非試して欲しい一杯。

お店情報

◆店名
「博多海老豚骨ラーメン 維櫻(イオ)」
◆電話
092-263-0012
◆場所
福岡県福岡市博多区中洲3-7-24 ゲイツ B1F
◆定休日
不定休 SNSにて告知インスタ
◆営業時間
[月~土]
11:00~翌1:00(L.O.翌0:30)
[日]
11:00~22:00(L.O.21:30)
※売り切れ次第終了

この情報は訪問当時のものです。
営業時間、定休日、価格、メニューが異なる場合がありますので
お店のHPやお電話にて事前にご確認下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました