スポンサーリンク

1000円以下の極上ハンバーグ「日替わりランチ 980円」 舞鶴

Bistro-O ハンバーグ ご飯もの

洋食 ハンバーグのお店「Bistro O(ビストロオー)」

西鉄「天神」駅より徒歩約8分
ONOグループが手掛けるビストロ、洋食屋。
桜坂ONO小野の離れなど福岡で異なったジャンルの人気飲食店を経営している「ONOグループ」。
私が以前紹介した「麺屋おの食堂」もその一つ。
このお店の特徴は、一般的な定食の価格で全ての定食には5種の食べ放題が付くこと。
「麦飯」「味噌汁」「激辛辛子高菜」「ピリ辛もやし」「オーダー制豚骨ラーメン」
お店の記事はこちらから↓

定食に無料で5種の食べ放題が付いてくる定食居酒屋の「博多ラーメン」 舞鶴
定食 居酒屋「麺やおの食堂」 西鉄「天神」駅より徒歩約7分の 以前は「麺やおの」の店名で、ラーメンに特化した居酒屋だった。 最近行ってみると店名に「食堂」が付いていて、定食メインの業態に変更していた。 小野グループは居酒屋やレストラ...

~ビストロとは~
「気軽に入れる小さなレストラン」のこと

◆定休日
基本は日曜日 ※要確認
◆営業時間
11:00~15:30(o.s14:30)
※ランチのご予約受付11:00〜11:30限定にて開始!
17:00~24:00(o.s22:30)
◆アクセス

◆外観
Bistro-O 外観
◆内観
Bistro-O 内観
◆席
カウンター9席
テーブル8席
計 17席
◆行きやすさ
天神駅から徒歩約10分以内で距離。
外のガラスから中の様子も確認でき、カウンター席もあるため1人でも入りずらくない。
ただ人気店のため予約しないと待つ可能性がある。
11:00~11:30ランチ予約が電話で可能なので活用しましょう。
◆時間帯
平日の11:30頃訪問。
先客は8人
スーツの男性、女性2人組など。
私の後から8人入店して満席
◆提供時間
注文してから15分程。
少し長めに待つ。

ランチメニュー(税込)

・博多舞鶴ハンバーグ 180g 980円
 ちょい足し 210g +80円

・モッツァレラIN
  博多舞鶴ハンバーグ 180g 1080円
 ちょい足し 210g +80円

・日替わりランチ  980円
 →ハンバーグ(90g)&日替わりメイン
 ちょい足し 120g +80円

・レディースランチ 980円
 ハンバーグ(90g)
 +3種の美サラダ
 +プチデザート
 ちょい足し 120g +80円

●ビストロ定食
・ミックス定食 980円
 →海老フライ+鮮魚フライ+ハムカツ
・牛サガリステーキ定食円 1580円
・雷山ポークジンジャー定食 1380円
・名物マカロニグラタン定食 980円

●コンビネーションランチ(ハンバーグ180g&プラスメイン
・&鶏の唐揚げ 1280円
・&鮮魚フライ 1280円
・&タンドリーチキン 1380円
・&天然海老フライ 1480円
・&マカロニグラタン 1480円
・&牛サガリステーキ 1580円
 +80円
でハンバーグ210g

●ランチセット
・セットA
 カラダに美味しい選べる2種サラダ 280円
・セットB
 カラダに美味しい選べる2種サラダ+手づくりデザート 380円

●ハンバーグのソース6種
・デミグラス
・マスタードクリーム
・自家製ケチャップ
・ブラックペッパー
・ニンニク醤油
・ジンジャー

■無料
・自家製辛子高菜
・自家製肉味噌
・和牛テール茶漬け
・ご飯のおかわり

「日替わりランチ 980円」(税込)
 タンドリーチキン(訪問当時の日替わり)

今回はハンバーグ90gと日替わりの一品が食べられる日替わり定食を注文。
訪問当時の日替わりは「タンドリーチキン」。
ハンバーグの上の白いものは温玉。
味噌汁も付いている。

ハンバーグは真ん中から割ると肉汁が溢れ出す。
肉汁=肉の旨味が出ても食べた瞬間口の中に旨味が広がる。
ハンバーグソースは6種のうち「ブラックペッパー」を選択。
ブラックペッパーがハンバーグに降りかかっているだけかと思ったが、ブラックペッパーを混ぜたソースであった。
ブラックペッパーの風味が効いていながら、肉の旨味を引き締めるソース。
温玉を付けて食べると違った味わいに味変ができる。
タンドリーチキンとハンバーグの間に豆があるため。温玉をハンバーグにかけてもタンドリーチキン側には行かない。

Bistro-O ハンバーグ

タンドリーチキンは表面炙られており香ばしく、鶏肉もとてもふっくら柔らかい。
スパイシーさと羽釜のご飯も相まって箸が進む。

米は「糸島産 ヒノヒカリ」を「羽釜」で炊き上げたこだわりのご飯。
普段お米に気を使っていない人でも、いつも食べているご飯との変化が判るぐらいの違いがある。
ご飯が先に運ばれてくるのでメインが到着するまでの間、卓上の自家製辛子高菜肉味噌米自体の旨味を味わうのも良し。ご飯のお代わりは自由。
〆として和牛テールスープにご飯を入れた「和牛テール茶漬け」も頂ける。
満腹の方はスープだけでも頂ける。

〆で終わるかと思いきや、食後のコーヒーまでランチのセットで付いているため、コーヒーを飲んで一息。
ここまでのクオリティー、コーヒーやスープのサービスが付いて980円(税込)なのは非常に嬉しい限りである。

福岡で食べて欲しいハンバーグの一つ
まだ食べたことが無い方は是非一度食べて頂きたい。

お店情報

◆店名
「Bistro O(ビストロオー)」
◆電話
092-731-1339
◆場所
福岡県福岡市中央区舞鶴1-9-14
◆定休日
基本は日曜日 ※要確認
◆営業時間
11:00~15:30(o.s14:30)
※ランチのご予約受付11:00〜11:30限定にて開始!
17:00~24:00(o.s22:30)

この情報は訪問当時のものです。
営業時間、定休日、価格、メニューが異なる場合がありますので
お店のHPやお電話にて事前にご確認下さい。

他のオススメハンバーグ↓

20年以上愛され続けるランチ、ディナーで食べられる「ハンバーグ(醤油バターソース)990円」 舞鶴
洋食 ハンバーグのお店「くら重」 西鉄「天神」駅より徒歩約11分の 以前に夜限定のハヤシライスで紹介したお店。 このブログを読んでくれている友人が、このハヤシライスを食べに行きたいと言ってくれ、私もこのお店のハンバーグが気になっていた...

コメント

タイトルとURLをコピーしました