スポンサーリンク
スポンサーリンク

≪和牛≫と≪ごぼう天≫が入ってこの価格!?「和牛肉ごぼう天うどん 680円(税込)」【店屋町】

博多の酒場 ジャイアント ランチ

魚と串もの酒場のお店
「博多の酒場 ジャイアント 」

西鉄「天神」駅より徒歩約19分
地下鉄「呉服町」駅より徒歩約3分
unity(株)が運営する居酒屋グループの一つ。
このお店を合わせて福岡に5店舗展開しており、「立ち呑みうどん みのり」「まつり 春吉」などが系列店。

昼は本格うどんランチ、ディナー時はお通しの《ポテサラ食べ放題!?》が人気のお店。

◆定休日
不定休 要確認
◆営業時間
ランチ
11:30~14:30ラストオーダー
ディナー
14:30~19:00ラストオーダー 19:30閉店
※緊急事態宣言下での営業時間の可能性あり

◆アクセス
◆外観
◆内観
外見と同じ色の木材を使用し、明るい空間。
店内に生け簀があるのも特徴的。
◆席
カウンター20席 1階
テーブル30席 1階奥
掘り炬燵35席 2階
計 85席
◆行きやすさ
天神駅からは遠い。
店員には男女共にいるので女性だけでも比較的入りやすい。
◆時間帯
平日の12:35頃訪問。
先客はカウンター席に6人
私の後から2人が入店。
◆提供時間
注文してから5分

スポンサーリンク

ランチメニュー(税込)


・和牛肉ごぼう天うどん 680円
・ピリ辛カレーうどん 680円
・ごぼう天うどん 580円
・きつねうどん 580円
(熊本名物南関あげ)
・和牛肉うどん 580円
・生わかめうどん 480円
・おぼろ昆布うどん 480円


・冷製たんたんぶっかけ 680円
・スタミナぶっかけ 680円
・和牛肉ぶっかけ 680円
・博多明太ぶっかけk 580円
・山芋とろろぶっかけ 580円

●トッピング
・和牛肉 200円
・ごぼう天 150円
・おぼろ昆布 100円
・生わかめ 100円
・とろろ 100円
・味付き半熟卵 100円
・温玉 100円
・生たまご 100円

スポンサーリンク

「和牛肉ごぼう天うどん 680円」(税込)

今回は『和牛肉ごぼう天うどん』を注文。

麺は自家製の平打ち麺。
メニューには〈讃岐仕込みのコシ〉と書いてあったが、コシは殆ど感じなっかった。
寧ろ、一般的なうどんと比べてもかなり柔らかい麺
箸で切れる柔らかさ。
平打ち麺の喉越しはしっかりと感じられる。

お肉は甘辛い味だけでなく、肉を噛む度にしっかりとした《和牛の旨味≫を味わえる。

ごぼう天は厚みはないが、ちゃんとごぼうの食感が味わえる薄さ。
最初からうどんの中に入って提供されるため、サクサク食感を味わいたい人にはちょっと残念。

最初は肉やごぼう天をあまり動かさずに食べて、途中で肉とごぼう天を混ぜることで肉の旨味、ごぼう天のコクがつゆに溶けたして風味が変わる。

他のうどん店と比較したら、和牛肉とごぼう天の量は少ないだろう。
しかし680円(税込)で〔和牛肉〕と〔ごぼう天〕の2種類とも味わえるうどん店は中々お目にかかったことがない。

 

 

※ポテサラはディナー時のみ提供。
お通しで出てくる【ポテトサラダ】がなんと≪食べ放題≫!?
私も最初に聞いた時はかなり驚いた。
具としては、ベーコン、きゅうり、人参などが入っているらしく、《たまり醤油》を使った甘辛いソースが合うらしい。
食べたことがないのに、想像しただけでよだれが出てきてしまう
さらにお好みで、トッピングと言うカスタマイズができる!!
個人的にはポテサラに粗挽き黒胡椒を入れたい人間なので、ブラックペッパー(0円)は絶対入れる。
そして、わさび(0円)、博多明太(100円)も食べてみたい。
正直ポテサラだけでお腹一杯になりそう(幸せ)。

気になる方は夜の時間に来店して味わって下さい。
私も次訪問時は絶対に夜に行き、ポテサラを味わいたい。

 

このお店が気になった方は是非実際に行って味わってみて下さい。
それではまた次回の記事でをお楽しみに~!

スポンサーリンク

お店情報

◆店名
「博多の酒場 ジャイアント 」
◆電話
050-5488-1379(Googleでの表示番号)
◆場所
福岡県福岡市博多区店屋町2-27
◆定休日
不定休 要確認
◆営業時間
ランチ
11:30~14:30ラストオーダー
ディナー
14:30~19:00ラストオーダー 19:30閉店
※緊急事態宣言下での営業時間の可能性あり

この情報は訪問当時のものです。
営業時間、定休日、価格、メニューが異なる場合がありますので
お店のHPやお電話にて事前にご確認下さい。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました