スポンサーリンク
スポンサーリンク

開店半年でTV取材が5件もあった人気のサンド「筥崎さんちの明太たまごサンド 600円(税込)」【舞鶴】

14時以降も営業

だし巻きたまご のお店「ろじ屋 親不孝通り店」

西鉄「天神」駅より徒歩約8分の《だし巻きたまご》専門店。
箱崎に本店はあり、親不孝通り店は2号店目。
親不孝通り店はテイクアウトのみの様子。

 

◆定休日
日曜日
◆営業時間
11:00~17:00
◆アクセス ◆外観
◆内観
なし
◆席
なし(テイクアウト)
◆行きやすさ
天神駅から近い、親不孝通りから脇道を進むとお店がある。
女性でも男性でも買いやすい。
◆時間帯
平日の12:15頃訪問。
◆提供時間
注文してから1
既にパックに入ったものを袋に入れて貰った。

スポンサーリンク

メニュー(税込)

・筥崎さんちの明太たまごサンド 600円
→からし有or無 選択
・極フワだし巻きたまご
プレーン 350円
たっぷり明太 500円

スポンサーリンク

「筥崎さんちの明太たまごサンド 600円」
(税込)

1箱にたまごサンドが6切。
パンに明太ソース、らっきょ、だし巻きたまごとシンプルな組み合わせ。

だし巻きたまごはパンがベチャっとしないように、水分をふき取ったものを挟んでいるらしい。
だし巻きたまごはフワフワ感ではなく、しっかりとした食感がある。
噛むと和風出汁が仄かに香る。

明太子がそのまま入っている訳ではなく、明太マヨネーズソースがパンに塗ってある。
マヨネーズの酸味はあまり強くなく、たまごの風味を邪魔をしていない。

パンに挟んでいる具は玉ねぎと思いきや刻んだ〈らっきょ
らっきょのシャキシャキ感が強すぎて、明太のつぶつぶ感が負けてしまっている。
明太も店主がつぶ感のあるものを厳選しているとのことなので、折角なら明太のつぶつぶ感とだし巻きたまごの味を楽しみたい。
からしの様にらっきょも入れるか入れないかを選択できれば嬉しいと感じた。

今回はからし無を選択、からし有の方がパンチがあるだろう。
しかし、テイクアウトなので、からし無の方が、自宅に帰ってから自分で調味料などを加えてアレンジできる。
からしの他に〈ワサビ〉〈生姜〉などもたまごにマッチするだろう。

1切100円と、ちょっとお高め価格。

このお店が気になった方は是非実際に行って味わってみて下さい。
それではまた次回の記事でをお楽しみに~!

スポンサーリンク

お店情報

◆店名
「ろじ屋 親不孝通り店」
◆電話
092-600-4949
◆場所
福岡県福岡市中央区舞鶴1-9-9
◆定休日
日曜日
◆営業時間
11:00~17:00

この情報は訪問当時のものです。
営業時間、定休日、価格、メニューが異なる場合がありますので
お店のHPやお電話にて事前にご確認下さい。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました