スポンサーリンク
スポンサーリンク

間借り〈煮干し〉ラーメン店「醤油ラーメン 790円(税抜)」ランチ【渡辺通】

福岡煮干しラーメン ニボラ 醤油ラーメン ランチ

ラーメンのお店「福岡煮干しラーメン ニボラ」

西鉄「天神」駅より徒歩約11分
地下鉄「渡辺通」駅より徒歩約5分の間借りラーメン店。
夜は『Yakiniku COWSI (ヤキニクコウシ)』という赤身熟成肉を提供するお店を、ランチ時間のみ借りて営業している。

◆定休日
不定休 ※要確認
(金曜日の休みが多いみたい)
◆営業時間
11:00~14:00
◆アクセス

◆外観
福岡煮干しラーメン ニボラ 外観写真真ん中がお店の入口。
◆内観
照明暗めの店内、炭火焼に使うであろう場所にお盆と水がおいてある。
席間隔は狭め。
席にはクッションが置いてあるが、背もたれが無いため座り心地はあまり良くない。
◆席
カウンター6席のみ
テーブル席なし
◆行きやすさ
天神駅から
◆時間帯
平日の11:50頃訪問。
先客は3人、男性サラリーマン。
私の後から2人、スーツ姿の男性と女性が1人づつ入店。
◆提供時間
注文してから6分程。
水は卓上にありセルフサービス。
支払いは現金or LINE Payの2種。禁煙

メニュー(税抜)

●ラーメン(大盛不可、麺半分は50円引き)
・醤油ラーメン(定番) 790円(税込850円)
・味噌ラーメン(期間限定) 820円
 →店主によると味噌は3月までとのこと。
・純煮干しラーメン(数量限定) 870円

●追加メニュー
・和え玉 180円
 →濃厚煮干しペーストが乗った具付きの替え玉。
・和え玉ハーフサイズ 100円
・替え玉 110円
・半替え玉 60円
・味付け玉子 110円
・チャーシュー(4枚) 160円

◇和え玉の食べ方
1.よくかき混ぜて、そのまま油そば風にして食べる。
2.つけ麺風にして食べたり、替え玉の様にスープに投入したりして食べる。濃厚煮干しペーストが入っているので、スープがより濃厚になる。

スポンサーリンク

「醤油ラーメン 790円」

福岡煮干しラーメン ニボラ 醤油ラーメン

具は、「チャーシュー」「穂先メンマ」「ほぐれた海苔」「玉ねぎ」「カイワレ大根」
穂先メンマは通常のメンマよりも瑞々しく柔らかいのが特徴。
チャーシューはバラ肉を使用しており、分厚めにカットされているが柔らかい

麺は「慶史」のストレート細麺を使用。

スープはアッサリしながらもしっかりコクがある優しい味わい
醤油は糸島の醤油を使用しているようで、マイルドな味。
煮干しの風味は強くなく、抑えられている。
私の体感では醤油7:煮干し3と、煮干しラーメンの中でも食べやすい部類と感じた。
他の方の口コミなども見ると「煮干しの風味が効いていた」と言っている人が多い。
日によって煮干しは変わるため、偶々私が行った時に煮干しの風味が控えめな組み合わせだったのかも。
当日の煮干しは長崎産の「サバ、カタクチイワシ、エソ、平子(真いわし)」を使用。

卓上調味料は「粗挽き胡椒」「煮干し酢」。

『和え玉』という具付きの替え玉を初めて見たが、東京では結構一般的な物らしい。
濃厚な煮干しペーストが入っているので、煮干しが好きな方は通常の替え玉ではなく「和え玉」を注文してみるのもいいかもしれない。

近くにあるラーメン店

スポンサーリンク

お店情報

◆店名
「福岡煮干しラーメン ニボラ」
◆電話
090-9577-0572
◆場所
福岡県福岡市中央区渡辺通5-15-6
◆定休日
不定休 ※要確認
◆営業時間
11:00~14:00

この情報は訪問当時のものです。
営業時間、定休日、価格、メニューが異なる場合がありますので
お店のHPやお電話にて事前にご確認下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました