スポンサーリンク
スポンサーリンク

煮干しベースの魚介”二郎系”ラーメン「津多家次朗 870円」 今泉

津多家次郎 ディナー

ラーメンのお店「津多家次朗」

西鉄「天神」駅より徒歩約9分
魚介メインの”二郎系”ラーメン店。(名前は「次朗」となっている。)
2019/9/14オープンした店で比較的新しい。
京都、大阪で人気の「にぼ次朗」の姉妹店で二郎インスパイア店。
福岡にも二郎系ラーメンはありますが醤油豚骨などが殆どで、「魚介」の二郎系は珍しい。

~二郎系ラーメンとは~
太麺を使用し、もやしなどの野菜大盛ニンニク背脂などの量を選択できるラーメンの俗称。
東京にある「ラーメン二郎」を発祥としたラーメンの系統を表すものである。

◆定休日
無休
◆営業時間
[月~金]
11:00~16:00
18:00~翌2:30
[土・祝前]
11:00~翌2:30
[日・祝]
11:00~23:30
(ラストオーダー閉店時間30分前)

◆アクセス

天神駅三越出口から警固方面へ国体道路沿い直進。
◆外観
津多家次郎 外観
(訪問当時は建物が工事中)
◆内観
数ヵ月前にオープンしたばかりなので清潔感がありキレイ。
明るい木目調、照明も明るい。
◆席
L字カウンター10席+1席
テーブル席なし
計 11席
◆行きやすさ
天神駅から10分以内で近め。
入口すぐに壁があるため外から中の様子が見えない。
入口付近に段差があるため注意。
◆時間帯
平日の11:45頃訪問。
先客は女性2人。
私の後から男性3人入店。
店員は男性2人、女性1人。
◆提供時間
注文してから5分
券売機での購入。

メニュー

●次朗系ラーメン
・津多家次朗(太麺) 870円
・かつお次朗(太麺) 950円
・豚骨魚介次朗(太麺) 980円

●油そば
・醤油脂そば 850円
・塩油そば 850円

●津多家ラーメン
・津多家ラーメン 700円
・かつおラーメン 750円
・豚骨魚介ラーメン 780円
・豚骨魚介チャーシュー麺 1000円

●つけ麺(アカモク使用)
・つけ麺 津多家次朗 950円
・つけ麺 かつお次朗 950円

■サイドメニュー
・炙りチャーシュー丼 450円
・鶏の唐揚げ 350円
・牛すじ煮込み 400円 ect…

■このお店ではトッピングの量が選択可
「麺」 100g、150g、200g、250g
「野菜」無、少、普、増、増々
「背脂」無、少、普、増、増々
「タレ」少、普、増、増々

スポンサーリンク

「津多家次朗 870円」

津多家次郎

二郎系の特徴である太麺、野菜(もやしやキャベツ)
その他具は、チャーシュー、ネギ、カツオ節、一味がふりけてある。
トッピングは、麺.150g、野菜.、背脂.、タレ.を選択。
普通サイズでどのぐらいの量か確認するため全て普通をチョイス。
食べた後は丁度いい腹8分目ぐらいの満腹感。
トッピングを全て増々にしたらかなりの満腹感になると思う。

スープはアゴ、煮干し、鰹、鯛、野菜から出汁を取った魚介系スープ。
一口目は魚介系の風味のパンチが強く感じ、後から醤油などの風味がくる。
印象としては魚介系でアッサリと感じるが
背脂やチャーシューから動物性脂と旨味、魚介では出せないコクがスープに溶け込み合わさっている。

麺は”二郎系”の特徴の一つ「太麺」でモチモチ食感の自家製麺。
チャーシューはしっかり味付けされていて、肉質も柔らかい。

魚介がメインのスープ、野菜もたくさん食べられるので女性でも食べやすい。
つけ麺には「アカモク」「えぐごま油」が入っているらしく、健康志向の方、女性に人気が出そうである。

お店情報

◆店名
「津多家次朗」
◆電話
092-707-1035
◆場所
福岡県福岡市中央区今泉2-5-24
◆定休日
無休
◆営業時間
[月~金]
11:00~16:00
18:00~翌2:30
[土・祝前]
11:00~翌2:30
[日・祝]
11:00~23:30
(ラストオーダー閉店時間30分前)

この情報は訪問当時のものです。
営業時間、定休日、価格、メニューが異なる場合がありますので
お店のHPやお電話にて事前にご確認下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました