スポンサーリンク

20年以上愛され続けるランチ、ディナーで食べられる「ハンバーグ(醤油バターソース)990円」 舞鶴

くら重のハンバーグ ご飯もの

スポンサーリンク

洋食 ハンバーグのお店「くら重」

西鉄「天神」駅より徒歩約11分
以前に夜限定のハヤシライスで紹介したお店。
このブログを読んでくれている友人が、このハヤシライスを食べに行きたいと言ってくれ、私もこのお店のハンバーグが気になっていたので一緒に訪問。
今回はランチで人気のハンバーグをディナーに注文。
前回のハヤシライスはこちらから↓

◆定休日
第1・3月曜日
◆営業時間
11:30~14:00
17:30~22:00(OS) 

◆アクセス

◆外観
喫茶店のようでロブスターのマークが目印
ガラス張りで中の様子見れる。
◆内観
茶色がメインのシックで落ちついた雰囲気。
◆席
カウンター5席
テーブル18席
計 23席
◆行きやすさ
天神駅からは少し歩く。
周りには他の飲食店もありますが、閑静な感じ。
入りずらくはない。
◆時間帯
平日の21:00過ぎ頃に訪問して、先客は男女1組、女性2人、男性1人
◆提供時間
注文してから15分
夜は提供まで時間がかかるみたい

スポンサーリンク

ディナーメニュー(一部)
(消費税率変更のため金額に差異が出る可能性あり。)

・ハヤシライス 1200円(夜限定)
 +大海老フライ 2400円
 +海老と帆立のクリームコロッケ 2400円
 +自家製ハムのサラダ 2200円

・ハンバーグセット200g 990円 
(テールスープ サラダ ライスorパン付き)
ソース→醤油バター、デミグラスの2種
 ハンバーグ単体 800円
 +大海老フライ(2尾) 1800円
 +海老と帆立クリームコロッケ 1800円

・炭火焼サガリステーキ
 160g 1680円
 200g 1900円
 250g 2300円

・牛サガリステーキ丼(温玉付) 950円
・ビーフカツレツデミグラスソース 1350円
・牛肉のバター焼と野菜サラダ 1250円
・ビーフシチュー 2200円
 →毎日ある料理では無い。

スポンサーリンク

「ハンバーグセット200g 990円」

くら重のハンバーグ
鉄板にハンバーグ、ポテト、コーン、もやしが一緒に乗ってくる。
セットで、ライスorパン、サラダ、テールスープが付く。
私はライスを選択。
セットの品はすべてミニサイズでライスも少なめ。
※ハンバーグはランチ、ディナー問わず食べられる。

ソースは「デミグラス」or「醤油バター」の2種類。
デミグラスはハヤシライスやビーフシチューにも使われているので、今回は醤油バターソースを選択。
ハンバーグに醤油ベースのソースがかかっていて、その上に固形バター。
バターがハンバーグの熱で徐々に溶けていき、それを全体に広げて食べる。

ハンバーグの形は整っているが手ごねで作ったことがわかる型。
肉の旨味を全面に出すものや、ソースの旨味を強く感じるものではなく、肉とソースを一緒に食べた時の「味」と「一体感」を考えて作られた素晴らしい一品
食べ続けても味に飽きない、くどくない。
欲を言えば、ご飯の量がもう少し欲しかった。。

他のお店、ファミレスなどのハンバーグセットも大体1000円ぐらい、同じ金額なのにここまでの「クオリティー差」があると、今までファミレスなどでハンバーグを食べてきたことが勿体無かったと感じる。
このハンバーグを食べると今後ファミレスなどのハンバーグを食べる気が無くなる、そんな感想を抱く。

「ビーフシチュー 2200円」

くら重のビーフシチュー
今回は友人と一緒に来たのでもう一品注文。
いつも出せる料理ではなく、注文できない時もある。
ベースはハヤシライスをと同じ濃厚なデミグラスソース。
その中に、大きめの肉が5個程、ブロッコリーが2つ、ポテトが3つ。
その上から生クリームがかかっている。
お肉は長時間煮込まれて柔らかくてホロホロ。
ただ価格が2200と高めの値段で、1人だけで行くと中々頼めない料理。
珍しく1人ではなかったので注文。

最後まで読んで頂いてありがとう御座います。
お店が気に入った方は実際に行ってみて下さい。

スポンサーリンク

お店情報

◆店名
「くら重」
◆電話
092-712-8990
◆場所
福岡県福岡市中央区舞鶴2-7-1
◆定休日
第1・3月曜日
◆営業時間
11:30~14:00
17:30~22:00(OS) 

この情報は訪問当時のもの。
営業時間、定休日、価格、メニューが異なる場合がありますので、お店のHPやお電話にて事前にご確認下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました