スポンサーリンク
スポンサーリンク

テイクアウトのみ〈いなり寿司〉専門店「おいなり各種 86円~」【舞鶴】

いなりのこん いなり寿司 ご飯もの

いなり寿司のお店「いなりのこん」

西鉄「天神」駅より徒歩約10分
地下鉄「赤坂」駅より徒歩約3分のテイクアウトのみ〈いなり寿司〉専門店。

「福岡 いなり寿司」で有名なのが、渡辺通にある【だしいなり 海木(かいぼく)】
私も調べて写真などを見たが、確かに非常に食べたかった
ただ、普通のいなり寿司ではないので、その分どうしてもが張っていた。
そこで天神駅から行けて、もう少しお手頃な「いなり寿司」がないかと調べた結果、このお店を見つけた。

◆定休日
不定休 ※要確認
(2020/1/9~1/22までは月曜、火曜休み)

◆営業時間
10:30〜19:00
(2020/1/9~1/22までは10:00~15:00)

◆アクセス

◆外観
いなりのこん 外観
◆内観
白と淡い茶色を基調とした明るい店内
◆席
カウンター席無し
テーブル席無し
【テイクアウト】のみ

◆行きやすさ
天神駅から歩いて行けて、外見も明るいため男女問わず入りやすい。
◆時間帯
平日の12:30頃訪問。
先客は女性1人。
私の後から1人が入店。
◆提供時間
注文してから3分程(包装作業)

お持ち帰りメニュー(税込)

●おいなり
プレーン 1個 86円
五目 1個 97円
黄金しょうが 1個 97円
鰹そぼろ 1個 97円
梅ひじき 1個 97円
わさび 1個 97円
こんにゃく 97円
うま煮しいたけ 1個118円

スポンサーリンク

「おいなり各種 86円~」

いなりのこん いなり寿司
写真は「いなり寿司」を自宅へ持ち帰って半分に切りお皿に乗せたもの。

今回注文したのが5種類。
鰹そぼろ(左下)』『黄金しょうが(中央)』『五目(右下)』『プレーン(左上)』『うま煮しいたけ(右上)』。

鰹そぼろ→米の色が変わるぐらい鰹の味が出ており鰹風味が強め。
黄金しょうが→刻んだ生姜の風味と食感が適度にある。
五目→刻んだ人参などがあるが、他のいなりと比べて味の個性をあまり感じなかった。
プレーン→白胡麻のみが入っていて、胡麻を噛むと胡麻の風味が口に広がる。
うま煮しいたけ→甘く煮た椎茸が良い味を出している。他より数十円高いだけはある。

黄金しょうが』はショーケースには無かったが店の人に確認すると、丁度作っている途中とのことで購入できた。
わさび』は残念ながら今回が品切れしており買えなかったが、気になる。
店内の壁に、ロシアンルーレットで『わさびおいなり』を入れてみては如何でしょう、と書かれてあるので結構ワサビが効いているのだろうか。。。

私的なランキングを付けるなら

1位.『うま煮しいたけ』少し高いが食べる価値はある。
2位.『プレーン』一番安いながら胡麻の風味が素朴ないなりの味とマッチ。
3位.『黄金しょうが』生姜の風味が強すぎないのが良い。
4位.『五目』一番素朴な印象。
5位.『鰹そぼろ』少し鰹の風味が強すぎ、いなりとして楽しめない。

個人的には名称を、五目→プレーンプレーン→白胡麻にした方がしっくりくる気がする。

回転寿司の「いなり寿司」なら2個で100円ぐらいで安いし、そっちを食いに行くわ!

正直、こう考えた方もいると思う。
コスパを考えるなら回転寿司の方が断然良い。

いなり寿司が好きな方や、普段と違ったものを食べたい方にはオススメ。

お店情報

◆店名
「いなりのこん
◆電話
092-732-6502 
◆場所
福岡県福岡市中央区舞鶴2-1-3
◆定休日
不定休 ※要確認
◆営業時間
10:30〜19:00

この情報は訪問当時のものです。
営業時間、定休日、価格、メニューが異なる場合がありますので
お店のHPやお電話にて事前にご確認下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました