スポンサーリンク

五島牛を使用し、イクラまでついた「炙り肉重 980円」 中州(店屋町)

炙り肉重 ご飯もの

スポンサーリンク

居酒屋、もつ鍋のお店「博多店屋町ゾノブリアン」

西鉄「天神」駅より徒歩約20分
地下鉄「中洲川端」駅より徒歩約5分
希少な五島牛が食べれる肉料理がメインの居酒屋。
~五島牛とは~
長崎県の「五島列島」の飼育されている牛。
「第10回全国和牛能力共進会・肉牛の部」というコンテストで『内閣総理大臣賞』を受賞

◆定休日
日曜日、不定休 ※要確認
◆営業時間
ランチライム 11:30~14:00(L.O13:30)
ディナータイム 17:00~24:00(L.O23:00)
◆アクセス

◆外観

◆内観

皿にも拘っているようで少し高そうな、落ち着いた空間。
◆席
カウンター6席
テーブル27席
計33席
◆行きやすさ
天神駅から徒歩だとかなり遠い
地下鉄空港線で「中州川端」駅まで行って歩いた方がラク。
地下鉄「呉服町」駅からの方が若干近いが、1駅分の移動時間など考慮すると
中州川端」駅で降りていいと感じる。
◆時間帯
平日の11:45頃に訪問して、先客が女性2人
12時を過ぎたぐらいで私の後からサラリーマンの男性が2人、5人、1人が入店。
◆提供時間
注文してから3分
非常に提供が早かった。

スポンサーリンク

ランチメニュー(税込)

・炙り肉重 980円 限定15食
スープ、小鉢付
・ハヤシライス 880円
スープ、小鉢付
・すき焼き定食<和牛赤身> 1580円
うどん、玉子、白飯、とろろ、味噌汁、小鉢付
・上すき焼き定食<和牛霜降り> 2780円
うどん、玉子、白飯、とろろ、味噌汁、小鉢付
・もつ鍋定食 1000円
ちゃんぽん麺、白飯、、味噌汁、小鉢付
・肉もつ鍋定食 1580円
ちゃんぽん麺、白飯、、味噌汁、小鉢付

全ての定食にサラダが付いてきます。
スポンサーリンク

「炙り肉重 980円(税込)」

炙り肉重

メインの「炙り肉重」以外に
サラダ、ざる豆腐、漬物2種、サツマイモ、イクラ、スープ付いてきた。
980円の定食にサラダ、スープなどが付くのは普通にあるが、メイン以外に6種類もの副菜が付くことは中々あることではない。

肝心のメインは
炙った赤身肉の上に卵黄、とろろ、小ネギ、胡麻、ワサビが乗っている。
タレがかかっていない様に見えるが、白飯にかけてある。
写真を見ての通り、炙り具合は肉の表面を軽く炙った程度
肉の厚さは決して厚くはないが、人によっては少し薄く感じる人もいるかもれない。

赤身肉の旨味、卵黄のコク、とろろ独特のノド越し、がしっかりと感じられる。
ワサビがの、小ネギと胡麻が食感アクセントになっており良い。
とろろや卵黄と一緒に食べるためか、タレは少し濃い目

一口ごとに漬物などの副菜を食べることで、味覚をリセットできるはありがたい。
水でもリセットはできるが他の味でリセットした方が私は好きである。
イクラの副菜にあるので肉と一緒に食べて良し、最後に残したタレの付いた白飯と一緒に食べても良し。
ざる豆腐には食べるラー油?のようなものが乗っている。(辛くない)
スープはテールスープのような味、お肉が少し、細く切られた人参と大根が入っている。

ご飯の量は、注文時に普通盛、大盛を選べる。

写真などを見て肉の炙り方が足りないと思う人は、注文する時に店員へ伝えれば強めに炙ってくれるみたい。
(私はもう少し炙って香ばしさがあった方が好みだった。)
スポンサーリンク

お店情報

◆店名
「博多店屋町ゾノブリアン」
◆電話
050-5597-0452
◆場所
福岡県福岡市博多区店屋町3-34 TENYAビル 1F
◆定休日
日曜日、不定休 ※要確認
◆営業時間
ランチライム 11:30~14:00(L.O13:30)
ディナータイム 17:00~24:00(L.O23:00)

この情報は訪問当時のものです。
営業時間、定休日、価格、メニューが異なる場合がありますので
お店のHPやお電話にて事前にご確認下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました